スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行のテーマその1:フェアトレード

世界一周堂の世界一周ブログリンクに加えていただきました!

***

人気ブログランキング:よろしくお願いします♪

0523 017


せっかく、旅をするのだから、何かを追いかける旅にしたいし、少しでも意味のある旅にしたいと思い、テーマを探していました。そこで、ゆみと話していて、挙がったキーワードがフェアトレードです。

インドやアジア各国を訪問するので、前々から興味のあった「フェアトレード製品」の作られる過程や生産者の方を訪ねて、映像にまとめたいな、と思っています。

もちろん、旅行前にも、調査やインタビューをして、映像作品の構想を練ると同時に、コネクションをいろいろつくって、むこうでインタビューできるメドをつけようと思います。

この間、フェアトレードのイベントに行ったことも、1つのきっかけです。
その時の記事↓

記事1
記事2

今、雑誌でもよくとりあげられているフェアトレードだけれど、少し前まで「何それ?」って方も多かったのではないでしょうか。今年卒業したゼミの元同期の子が卒業論文を「フェアトレード」にしていて、発表の時に教室で「フェアトレードって言葉、知ってる人ー?」って問いかけた時、1人も手が上がらなかったんですよねー。

(思わず自分の知っているフェアトレードと違うフェアトレードがあるのかと思いました。)

私はなんで知ってたんでしょうね。たぶん雑誌とか本とかで見たからだと思うんですけど、自由が丘にフェアトレード製品を扱っている雑貨屋さんがあって、たまに足を運んでいたので高校生の時から、言葉は知っていました。もともと難民問題とか環境問題とか、国際貢献にすごく関心があったのもあると思います。

この間フェアトレードのイベントに行って、ブログに記事を書いた後、ずっと「もっと日本で広がる方法は無いかなー」ともんもんとしていて、もうちょっと自分でも調べたり、関わったりしたいなと思っていたのです。幸い、今年はフェアトレードが注目されていて、時流に合ったテーマでもあります。文献や雑誌での情報も得やすくなっているので、嬉しいです。いい制度だと思うので、フェアトレード製品が、そういうものに関心の無い普通の人に自然に広まってほしいんですよね。広まれば、大量発注出来て、値段も少しは下がるし、大企業が取り入れてくれれば一気に好循環が起こるでしょうし。

フェアトレードの流行らせ方みたいなことも考えつつ、映像作品の構想を練っています。



***


実際、エビちゃんがフェアトレードのpeople treeのワンピースがおきにいりです、みたいなコメントを1回キャンキャンでつけてくれれば、一気に広がると思うんだけどな・・・。この間丸の内のイベントに来ていたピープルツリーの服、デザインもかなり素敵だったし。あとは認知度とブランド力だよなぁ…。

↓本当に可愛いです。是非リンク先で、大きな写真と着用写真を見てください。



【デザイナー】 bora aksuパネル・ドレス(ブラック系)



シルエットのきれいなワイドパンツ♪草木染め・ロールアップパンツ・フラワー刺繍

ピープル・ツリーの女社長さんの本↓

おしゃれなエコが世界を救う 女社長のフェアトレード奮闘記
サフィア・ミニー
日経BP社
売り上げランキング: 5261
おすすめ度の平均: 5.0
5 フェアトレードファッションのパイオニアから元気をもらえる1冊


フェアトレード@Life―お買い物でイイことしよう (春秋暮らしのライブラリー)
藤原 千尋
春秋社
売り上げランキング: 150723
おすすめ度の平均: 5.0
5 「かんたん」で「たのしい」のがイチバン!
5 理屈じゃないって、いいかも


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。