スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェアトレード@Life―お買い物でイイことしよう

人気ブログランキング:よろしくお願いします♪


udon1 002


ブログに、フェアトレードカテゴリをつくりました。今日からフェアトレードの話題はここにいれていきます。過去ログもちょっと移動。


フェアトレード@Life―お買い物でイイことしよう (春秋暮らしのライブラリー)
藤原 千尋
春秋社
売り上げランキング: 136277
おすすめ度の平均: 5.0
5 「かんたん」で「たのしい」のがイチバン!
5 理屈じゃないって、いいかも



この本、とってもよかったです。フェアトレードを押し付けないで、いいところだけを述べてくれたので、まずはフェアトレード製品を買ってみようと思いました。

藤原さん自身がボランティアだとか貯金に減私奉公のようなマイナスイメージを持ちがちだったけど…という視点が、とても身近に感じられました。

フェアトレードに抵抗がある人には1番おすすめしたい本かもです。
いつもフェアトレードを選ばなくても、たまに選択肢のなかの1つにすればいいんだよ、というスタンス。無理がないですよね。私も同じことを考えていました。それに、思った以上にフェアトレード製品の幅が広いんだってことにも気づきました。

食品なんかで取り入れると、たとえばコーヒーなんかだと、毎朝小さな社会貢献を、無理なく生活に取り入れられますね。




メディカルアロマが盛んなドイツ語圏最大の精油メーカーです。オーガニックオイル エッセンシ...



コーヒー豆専門店 包装紙による包装・フェアトレードのカフェバッグ6箱入セット/グルメコーヒ...



ジュートのお部屋用スリッパ登場♪象さんのジュートスリッパ【new】【daily★衣替え0519】


↑この本のなかでジュートもすすめられていたので、近々、何か1つジュート製品を試してみようと思います。


著者の藤原千尋さんのブログはこちら。これから、よく見てみます。

※写真は昨日のお昼ご飯です。
はーとゆーとのブログもよろしくお願いします☆
スポンサーサイト

フェアトレード&サフィアミニーさん

おしゃれなエコが世界を救う 女社長のフェアトレード奮闘記
サフィア・ミニー
日経BP社
売り上げランキング: 1833
おすすめ度の平均: 5.0
5 フェアトレードファッションのパイオニアから元気をもらえる1冊



ピープルツリー/グローバルヴィレッジ代表のサフィアミニーさんの本を読んで、とある方が送ってくださったDVD(BSドキュメンタリー「草の根貿易で大地を守る~バングラデュ発最先端ファッション」)をみました。

本当に、この方はすごい方です。
フェアトレードイベントで、少しご本人を拝見しましたが、小柄で可愛い方でした。

フェアトレードは環境を守り、同時に途上国の人々の暮らしを支える、素晴らしい制度だと思います。ただ、その分、消費者に負担がかかります。やっぱり、ビジネス志向の人は、「社会貢献とビジネスは両立しない」といいます。私はその考えも一理あるなと思います。

フェアトレードは、生産者側の立場に立つ余り、今まで仲介者としてマージンをとって生計をたてていた人々を「悪者」として追いやってしまっているという批判もあるし、やはり「貢献」の部分が大きいために、浸透しないともいわれています。

昨日とある人に聞いた話ですが、ヨーロッパでフェアトレードが根付いたのは植民地としていた土地への贖罪意識もあるのではないかという考えもあるそうです。そういうことは考えたことが無かったので目からウロコな意見でした。

私はフェアトレードは完璧だとは思わないけれど大企業が取り入れればそれは、地球にとって最良の選択肢のひとつだと考えています。ボディショップがいい例ですよね。

個人的には、寄付よりもフェアトレードを受けれいています。

寄付は使って終わりですが(もちろん医療援助や学校建設には寄付が必要だけれど、一般の人の生活向上のためには、収入を得る手段が大事だと思うので)

支援が必要な国への長期的な解決策となるのは、寄付ではなく、フェアトレードのような仕組みだと思うので。

でも、「その国の政府が仕事を与えるべきでは?」とか「その分消費者に負担をかける」という意見にも賛成です。

実際、生産者の生活がフェアトレードでどれだけよくなったの?それは今ある一番いい策なの?他にもっといい方法は無いの?ということを今考えています。ここらへんは映像作品を撮る時に重要になってきそうですね。



未来を変える80人 僕らが出会った社会起業家
シルヴァン・ダルニル マチュー・ルルー 永田 千奈
日経BP社
売り上げランキング: 4098
おすすめ度の平均: 4.5
4 「善」のもつ 二つの顔
5 真のヒーローに会える本
4 社会はこんなに動いている!
5 やる気にしてくれる素晴らしい本
4 社会起業家ダイジェスト(星3.5つ)




旅行のテーマその1:フェアトレード

世界一周堂の世界一周ブログリンクに加えていただきました!

***

人気ブログランキング:よろしくお願いします♪

0523 017


せっかく、旅をするのだから、何かを追いかける旅にしたいし、少しでも意味のある旅にしたいと思い、テーマを探していました。そこで、ゆみと話していて、挙がったキーワードがフェアトレードです。

インドやアジア各国を訪問するので、前々から興味のあった「フェアトレード製品」の作られる過程や生産者の方を訪ねて、映像にまとめたいな、と思っています。

もちろん、旅行前にも、調査やインタビューをして、映像作品の構想を練ると同時に、コネクションをいろいろつくって、むこうでインタビューできるメドをつけようと思います。

この間、フェアトレードのイベントに行ったことも、1つのきっかけです。
その時の記事↓

記事1
記事2

今、雑誌でもよくとりあげられているフェアトレードだけれど、少し前まで「何それ?」って方も多かったのではないでしょうか。今年卒業したゼミの元同期の子が卒業論文を「フェアトレード」にしていて、発表の時に教室で「フェアトレードって言葉、知ってる人ー?」って問いかけた時、1人も手が上がらなかったんですよねー。

(思わず自分の知っているフェアトレードと違うフェアトレードがあるのかと思いました。)

私はなんで知ってたんでしょうね。たぶん雑誌とか本とかで見たからだと思うんですけど、自由が丘にフェアトレード製品を扱っている雑貨屋さんがあって、たまに足を運んでいたので高校生の時から、言葉は知っていました。もともと難民問題とか環境問題とか、国際貢献にすごく関心があったのもあると思います。

この間フェアトレードのイベントに行って、ブログに記事を書いた後、ずっと「もっと日本で広がる方法は無いかなー」ともんもんとしていて、もうちょっと自分でも調べたり、関わったりしたいなと思っていたのです。幸い、今年はフェアトレードが注目されていて、時流に合ったテーマでもあります。文献や雑誌での情報も得やすくなっているので、嬉しいです。いい制度だと思うので、フェアトレード製品が、そういうものに関心の無い普通の人に自然に広まってほしいんですよね。広まれば、大量発注出来て、値段も少しは下がるし、大企業が取り入れてくれれば一気に好循環が起こるでしょうし。

フェアトレードの流行らせ方みたいなことも考えつつ、映像作品の構想を練っています。



***


実際、エビちゃんがフェアトレードのpeople treeのワンピースがおきにいりです、みたいなコメントを1回キャンキャンでつけてくれれば、一気に広がると思うんだけどな・・・。この間丸の内のイベントに来ていたピープルツリーの服、デザインもかなり素敵だったし。あとは認知度とブランド力だよなぁ…。

↓本当に可愛いです。是非リンク先で、大きな写真と着用写真を見てください。



【デザイナー】 bora aksuパネル・ドレス(ブラック系)



シルエットのきれいなワイドパンツ♪草木染め・ロールアップパンツ・フラワー刺繍

ピープル・ツリーの女社長さんの本↓

おしゃれなエコが世界を救う 女社長のフェアトレード奮闘記
サフィア・ミニー
日経BP社
売り上げランキング: 5261
おすすめ度の平均: 5.0
5 フェアトレードファッションのパイオニアから元気をもらえる1冊


フェアトレード@Life―お買い物でイイことしよう (春秋暮らしのライブラリー)
藤原 千尋
春秋社
売り上げランキング: 150723
おすすめ度の平均: 5.0
5 「かんたん」で「たのしい」のがイチバン!
5 理屈じゃないって、いいかも


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。